介護の資格・取得

介護職員初任者研修合格までに必要なカリキュラム、勉強法やスクールについて

介護職員初任者研修を修了するためには、講義(座学)と、実技演習を行ったうえ、介護職員初任者研修の振り返りとして「筆記試験」があります。

ここでは、資格修了までのフローや勉強法についてご紹介していきます。

介護職員初任者研修修了までにかかる時間と費用

介護職員初任者研修を勉強するには、まず認定のスクールに入るのが一番近道です。

かかる時間は平均で4か月ですが最短1か月での修了を目指すコースもあります。

講義時間は学校により若干の違いがあるものの、初任者研修の修了試験を受けるためには、130時間のカリキュラムを修了しなければならず、スクーリング(通学)の日数が少ない場合は自宅学習をする量がふえます。

気になる費用ですが、受講するスクールによってかなりの差があります。

授業料だけ、見合ったサポートをしてもらえるかも学校選びの基準にするとよいでしょう。またハローワークなどの助成金対象であれば受講の2割を負担してもらうことができます。

いくつか、主な全国規模のスクールについてご紹介しましょう。

ニチイ 全国約100拠点にて学習をサポートしているため、駅に近いスクールが多いです。受講する側にとっても便利に感じることでしょう。母子・父子家庭自立支援給付金事業もあり、最短1.5ヵ月で資格取得できるクラスなどニーズに合わせて選べるのが特徴です。
三幸福祉カレッジ 最短1ヶ月で資格取得が可能で、実績も充分な大手スクール。実務者研修や介護事務、福祉用具専門員などのスキルアップ講座、介護福祉士やケアマネジャーなどの講座もあります。
湘南国際アカデミー 通学制・通信制それぞれの長所を取り入れた湘南国際アカデミー。オリジナルのカリキュラムとなっていて、初任者研修の場合なら、補講を2回まで無料で受講する事ができます。
カイゴジョブアカデミー 6月開講以降のクラスの方対象に、通常価格が69,000円⇒54,000円と大幅値下げ。土曜日or日曜日クラスがほぼ毎月開講など、ニーズに合わせてスクールが開校されています。詳しくはお問合せください

 

通信講座だけで資格取得したい、それってOK?

介護職員初任者研修講座を修了するには、最低でも89.5時間以上のスクーリングが必要です。総時間数は130時間ですので通信講座だけの修得は難しいといえます。

スクールによっては「通信講座プラス実技」というコースがありますから、「平日なかなか時間がとれない」「スクールまで通うのが大変」といった場合には、自宅学習のカリキュラムがついた受講を受け、家庭との両立を目指すことをおすすめします。

最短で合格!そのためのスケジュール

また「どうしても最短で修了したい!」という方も多いかと思いますが、そのために必要なのは前々からのスケジューリングです。とくにパートなどの仕事と並行して行う場合には注意が必要です。

実技が多い資格なので、介護職員初任者研修を目指すなら予め時間を確保しておく必要があるでしょう。決められたスケジュールでキチンと通えるかがポイントとなりますので、時間調節がかなり大事になります。

最短で目指す場合のスケジュールシュミレーション(週3日の実技を受ける場合)

 

もし時間に余裕があるのでしたらそれほど詰め込んだ調整はせず、3~4か月での修得を目指すことをお勧めします。

合格につながる学習法のポイント

介護職員初任者研修の試験は基本的な問題がベースになりますので、毎回の講義をしっかり受けることが合格のカギとなります。

試験前には課題レポートや授業中に言われたポイントから中心に覚え、テキストを軽く全体的に読んでおくと、理解がぐっと深まるでしょう。

とくに、プライベートで家庭や育児に時間をとられている場合には、毎回のスクーリングでの授業をしっかり聞くことが重要になります。

まれに「一夜漬けで合格した」という声も聞きますが、介護職員初任者研修はそれほど簡単ではない、と考えていたほうが後から楽になります。

学校によってはスクーリングノートなどを用意してくれますが、もしなかった場合、自分でノートを用意して、復習などの時間が取れるときいつも開けるようにしておくと便利です。

万が一、不合格だった場合は?

もしあなたが最初の試験で不合格だった場合でも、再受講できる学校がほとんどです。

また修了後のフォローアップも手厚い学校がありますので、入学するまえにチェックしておくとよいでしょう。

都道府県別|介護職員初任者研修の資格取得を目指せるスクール紹介学校選びを行う上で資料請求は欠かせませんが、自宅の近くの介護職員初任者研修を受講できるスクールはどれくらいあるのでしょうか? ここ...