恋愛結婚・子育て

【シンママ必見!】デート事情4ポイント。子供に会わせるタイミングなど

介護職のシングルマザー(シンママ)は仕事に育児、家事とやることがたくさんで、彼氏とのデートの時間を作るだけでも一苦労。

電話やメッセージでのコミュニケーションは取れてもなかなか会うことができない、そんな悩みを抱えている方は多いかと思います。

介護職のシングルマザーがプライベートとデートをうまく両立させるには、どうすればいいのでしょうか?

ここでは、介護職のシングルマザーのデート事情をはじめ、彼氏と付き合う際の注意点や、子供に会わせるタイミングについてご紹介します。

シンママは多忙!いつデートするの?

介護職や家事、育児を一人で頑張っているシングルマザーは、彼氏ができてもデートの時間を作ることすら大変です。

独身時代とは違って、彼氏と自分の都合さえ合えばいつでも会えるというわけにもいきません。

多忙なシングルマザーはいつどのようにして彼氏とデートしているのでしょうか?

いくつかのパターンをチェックしていきましょう。

1.シンママは子供と一緒にデートする

平日はフル出勤し土日は子供との時間を大切にしたい、預け先がないという場合、彼氏とのデートを二人きりに限定してしまうと、もはや会う時間がほぼ取れなくなってしまうでしょう。

そんなシンママは、子連れデートがメインになります。

子供と一緒なら時間を気にすることなくデートを楽しむことができ、家族のような時間を過ごすことで彼氏と子供の関係性を深めることもできます。

ただし子連れデートの場合、どうしてもやることや行く場所が限られ、子供に合わせて行動することになるので彼氏の理解が必要です。

子供を混乱させないために、子連れデート中は「母親の顔」でいることも忘れないようにしましょう。

2.シンママは幼稚園や保育園の間にデートする

仕事をしているシンママは子供を幼稚園や保育園、こども園に通わせている場合がほとんどです。

平日に休みが取れる場合は、子供を預けている間に彼氏とデートができますね。

昼間のみに限られるものの、子連れではできないことができたり、行けない場所に行けたりと、シンママにとっては貴重な時間を過ごすことができます。

3.シンママは実家や友人に頼れるときデートする

実家の両親やママ友など、彼氏との付き合いを説明した上で子育てを協力してくれる人は、心強い味方になります。

月に1、2度は子供を預けて、彼氏と二人きりのデートを楽しむのもありでしょう。

実家に住んでいるシングルマザーであれば、子供を寝かしつけてから両親に子供を任せ、彼氏とデートする場合もあるようです。

ただし、子供は寂しい思いをしますし、周囲から厳しい目で見られることもあるので、甘え過ぎは禁物です。

あくまでも「母親であること」を忘れずに恋愛を楽しみましょう。

4.シンママはベビーシッターを使ってデートする

恋愛の最初の段階って「もうどうしても逢いたい」って思う時期ですよね。

そんな時には「ベビーシッターに頼る」という手段もあります。

最近では、マッチングサイトからカンタンにベビーシッターを依頼できるシステムも多くなってきました。

空いている時間に彼氏とデート、かつ家事や育児、ひょっとすると子供にとってメリットになりそうな「教育」にもサポートしてくれる可能性もあります。

いくつかポイントをまとめてみました。

・ベビーシッターだけではく、料理や子供の勉強までサポートしてくれる

・急なデートにも対応が可能!

・料金もリーズナブル価格で時間制の場合がほとんど

いかがでしょうか?

最初は「本当に預けて大丈夫かな?」といった人としての不安感など慣れないかもしれませんが、効率的に隙間時間にデートを重ねられるうえ、メリットもたくさんありそうですね。

彼氏とのデートの際にはベビーシッターを試してみるとよいでしょう。

シングルマザーが賢くベビーシッターを使うための方法やメリット・デメリット介護職をスタートさせたシンママにとって、まさに今は「猫の手も借りたい」ほどの忙しさなのではないでしょうか。 近くに親戚やサポートし...

 シンママは、ときに子供の事情でドタキャンも?

子育てをしていると、子供の体調不良などが原因で急な予定変更を要すことはよくあること。

彼氏とデートの約束をしている日に子供が熱を出した、彼氏とのデート中に保育園や幼稚園から呼び出しがかかった、そんなケースももちろんあり得ます。

そのことを理解してくれる彼氏でないと、交際は長続きしないでしょう。

何よりも、シングルマザーは子供に理解がない男性と恋愛すべきではありません。

彼氏の理解を得るためには、子供は急に体調を崩すことが多いことや、子供の事情でドタキャンしてしまう可能性があることを説明しておくことも大切です。

子供の体調次第では、自宅デートに変更してもらってもいいかもしれません。

 彼氏との付き合いで気をつけたいポイント

シングルマザーが恋愛をする上で最も大切なのは、子供を優先させること。

子供を最優先に考えていれば、正しい相手選びや付き合い方が自然とできてくるものです。

シングルマザーが彼氏との付き合いで気をつけたいポイントは、以下のようなものがあります。

・彼氏に「母親であること」を理解してもらう

・精神的&金銭的に彼氏に依存せず、自立する

・DVやお金目的などダメ男に注意

・彼氏にプレッシャーをかけない

・結婚生活での失敗点を思い返し、同じ失敗を繰り返さない

とくにDVに関しては、ただでさえ育児で忙しいあなたをさらに疲弊させ、子供にも迷惑をかけてしまいます。

早く再婚したい思いから、恋愛も焦ってしまいがちですが、今回はあなた一人ではありません。

シングルマザーの恋愛はまず「子供ありき」です。

ゆっくりと慎重に付き合いを進めていきましょう。

 子供に会わせるタイミングは?

恋愛をしているシングルマザーの中には、彼氏との将来、つまり結婚を意識している方も多いでしょう。

将来子供の父親になる可能性があることを考えると、彼氏と子供にできるだけ早く仲良くなってほしいと思うのは当然です。

しかし早い段階で子供を彼氏に会わせるのは、子供にとっても彼氏にとってもよくありません。

子供は混乱し、彼氏はプレッシャーを感じてしまう可能性があります。

どのタイミングが最適なのかは難しい問題ですが、できればお付き合いを始めてから1年ほど、最低でも3ヶ月ほど経った頃に、両者の引き合わせを検討するのが理想です。

子供の年齢や性格を考慮することと、彼氏の気持ちを確認することが、会わせるタイミングを見極めるポイントになるでしょう。

 まとめ

離婚率の高い近年、介護職におけるシングルマザーは珍しくありません。

再婚のため、プライベートの充実のため、忙しいなかでも恋愛を楽しんでいるシングルマザーは多いでしょう。

介護職や家事、育児との両立は簡単ではありませんが、コツを掴めば彼氏との時間も作れるはず。

彼氏と付き合う際のポイントや、子供に会わせるタイミングについてもぜひ参考にしてみてください。

子供を最優先に彼氏の気持ちも大切にしていれば、きっといい恋愛ができますよ。

http://goodqualificationcare.com/parenting/

ABOUT ME
AZUSA
AZUSA
20歳で未婚シングルマザーとして子供を出産した後、地域密着型病院で介護士として4年間病棟勤務。現在は転職しwebライターとして働く。恋愛も楽しみながら、家事・育児・仕事に奮闘中。DIYとジムにはまっています。