学校について

鹿児島でおススメの介護資格|実務者研修の費用や日程を徹底比較!

はじめて介護職を行う上で、介護の資格取得を得るメリットは給与面だけでなく、実際の実技においても重要です。

ヘルパーや介護士などの資格の第一歩としての初任者研修や実務者研修は、さまざまな介護職や施設から求められる基本的な資格であることは知っておいたほうがいいでしょう。

そして研修を受けるスクールを探す際、費用はもちろんのこと、今のお住まいや勤め先に近いエリアを条件として検索する人は多いです。

そこで、まずはスクールにおける特徴やキャンペーン期間などを知っておくと通常よりも安く受講できる場合があります。

また、スクールによっては教育訓練給付制度や母子家庭自立支援給付金などが受けられますから、率先して活用したほうがよいでしょう。

ここでは鹿児島県での実務者研修におけるスクールの費用や各スクールでのキャンペーン、内容についてご紹介したいと思います。

主なエリア:鹿児島市 指宿市 日置市 霧島市 姶良市など

≫無料で資料を一括請求、詳細はこちら

鹿児島県の実務者研修を「比較する」メリット

なにかと忙しいあなたにとって、イチイチすべてのスクールを問い合わせているのは効率的ではないですよね。

そこで、主なスクールの資料は一括で申し込んでしまいましょう。

ネットとの違いですが紙での情報はいつでも手に取ることができ、じっくりと比較ができます。

なので「アレってどうだったかな?」と思ったとき、じっくり振り返って確認することができるのが手元にある資料の良い点です。

一括資料請求するメリット

・いつでも比較・検討ができる

・無料相談会の詳細スケジュールなどが確認できる

・自分に近いエリアにスクールがあるか確認できる

・お得な割引券や、最新のキャンペーン情報がもらえる

また「しつこい勧誘が来るの?」という疑問ですが、回答としてそれはありません。

初任者研修をはじめ実務者研修はいま人気の研修のため受講生が多い事も理由のひとつです。

またスクール側としても、あなたに「納得して」スクールを選んで欲しい気持ちがあります。

ですので資料はいつでも気軽に取り寄せて、自分に合ったタイミングで受講するとよいでしょう。

Piyo
Piyo
まだ迷っていても、とりあえず資料を取り寄せてじっくり見ることで良いスタートがきれる目安になるんだね!

また登録しておくとお得なキャンペーンがある際には、メールやハガキでお知らせが届く場合があります。

この時もしあなたが資格を目指せるタイミングとあっているならば、一度無料相談会を受けてみるといいでしょう。

さっそく、おすすめのスクールをみていきましょう。

≫無料で資料を一括請求、詳細はこちら

 介護の資格1.三幸福祉カレッジの実務者研修

当スクールの大きな特徴は、各都道府県のニーズに沿って、科目ごとに講師条件をクリアした介護福祉士や看護士など、プロの専門講師が指導してくれる点。

さらにウェブで学習できるアプリなども導入し、よりスムースに自宅学習が行えるような仕組みもあります。

受講料  109,670円
最短スクーリング 約4か月
カリキュラム 自宅学習:1~5回提出 通学:15日間・91.5時間
給付制度 教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象

限られた研修時間の中で最大限の介護技術を習得できるよう指導してくれますから、安心です。

南さつま市 金峰苑教室 鹿児島県南さつま市金峰町宮崎4019 Map
姶良市 さちかぜ教室 鹿児島県姶良市加治木町木田1395-16 Map
鹿屋市教室 鹿児島県鹿屋市大浦町14028番6 Map
鹿児島市山田町教室 鹿児島県鹿児島市山田町2405番地1 Map
鹿児島教室 鹿児島県鹿児島市東千石町1-3  鹿児島第2ビル Map
指宿市 サンピアよつ葉教室 鹿児島県指宿市東方10235番地1 Map
日置市 湯田内科病院教室 鹿児島県日置市東市来町湯田2994 Map

≫無料で資料を一括請求、詳細はこちら

 介護の資格2しかくの学校ホットラインの実務者研修

品質の高い研修を比較的リーズナブルな価格でご提供。

また介護福祉士養成実務者研修のみ取り扱っているのも大きな特徴です。

実際のスクールは毎月1日開講で、スクーリングは8日間となります。(有資格者のみ。無資格の方は在籍期間6ヶ月が必要です。)

入学金: 0円 (税込)

受講料: 81,500円 ★春得キャンペーン開催!3/2~4/30★

受講期間:約6か月

※上記はホームヘルパー2級/介護職員初任者研修取得者対象の費用です。

○主な開校スクール

鹿児島国分校 鹿児島県霧島市国分野口東6-11  MBC開発国分ビル3F Map
鹿児島中央校 鹿児島県鹿児島市武2丁目1-27  スクエア武ビル1F Map

≫無料で資料を一括請求、詳細はこちら

 これから実務者研修を受ける方へ

介護業界が初めての人は、就職・転職の際も入職してからも資格を取得しておくと安心!初任者研修とセットで受けると、割安になる場合があります。

おすすめ!実務者研修の3大メリット

○介護福祉士の受験資格になる!

これまでは実務経験が3年以上あれば、受験可能でしたが、平成28年度から実務者研修を修了していなければ受験ができなくなりました。初任者研修とセットで受けておけば、3年後の対策としてもメリットがあります。

○たん吸引なども学べる!

医療的ケアを現場で行うには実地研修を受けなければいけません。
実務者研修では、専門的な介護技術はもちろん、医学知識や医療制度なども体系的に学ぶことが出来ます。
ヘルパーとしても「たん吸引」、胃ろうなどの「経管栄養」については、シュミレーターを用いて実技で詳しく学びます。

○サービス提供責任者になれる!

サービス提供責任者(以下サ責)は、訪問介護サービスの相談役!
サ責になるには、原則として実務者研修以上の資格が必要です。
より高い介護の専門知識と技術が必要とされるため、多くの場合、通常のヘルパーさんより待遇は大きく上がります。

≫サービス提供責任者とは?

「サービス提供責任者」は、介護保険法で定められた正式な職業名で、法的に配置が義務付けられている職業であるため、介護サービスの増加に伴い、雇用主からのニーズは高まる一方です。

●サ責はケアマネへの入口!

サ責とケアマネジャーの業務は親和性が高いため、将来的にケアマネジャーになるためには絶好のキャリアステップです。

実務者研修を修了しサ責になれば、介護福祉士や、その先にあるケアマネジャーを視野に入れた長期的なキャリア設計が可能となります。

≫無料で資料を一括請求、詳細はこちら